Instagram
最新情報

2020情報

三峰園窯より

少しづつ感染症も収まりつつ有るのが日々の報道などにより確認できております。

三峰園窯としては消毒液やマスクなどの準備が出来ましたので、

ギャラリーや工房の見学などを再開したいとお思います。

ただ、お客様グループが重なる事は避けたいと思いますので、事前のご連絡や確認をして頂きたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

Please reload

瀬戸 織部焼窯元

​三峰園窯

瀬戸の街中をぬけると、伝統的な窯元が軒を連ねる赤津地区があります。山に囲まれ、
良質な陶土に恵まれたこの地で六代続く三峰園窯では、ひとつひとつの工程と受け継がれてきた技法を大切に、すべての器を手づくりしています。
 日々の食事の中に三峰園窯の器で楽しさを添えられたらと。毎日使いたくなる器を目指し、作ることに向き合っています。

料理したくなる器


丈夫で使い勝手の良い器

瀬戸の優れた陶土をつかうことで欠けにくく、
食器棚から出して最後に洗ってしまうところまでを
意識したものづくりをしています。

今日は何盛ろう?

三峰園窯の器は、伝統的な織部や黄瀬戸のほかに、白や黒のモノトーンのシリーズもあり、
スタイルやシーンにあわせてコーディネートしていただけます。
和食器のあたたかさや優しさはそのままに、
和にも洋にも馴染むサイズや柄が特徴です。

こだわりの色と質感

料理との相性を決める色や艶を生み出す釉薬と、
どんぐりの笠から取った栃渋をつかった仕上げによる
細かい貫入で、料理と馴染みのよい風合いがでます。

日々の食事を楽しんで

よく作る料理、家族構成などひとそれぞれですが、
どんな料理にもあわせやすく、使いまわしのきく器を、
各デザイン・各サイズ取り揃えています。

 
 

GALLERY

コーディネート
ろくろ浅鉢
つるし柿文ちょこ
八方変形小鉢
織部六角浅鉢
織部深小鉢
平マグ
黄瀬戸青海波和皿
黒織部銘々皿
織部菓子鉢
前菜スタイリング
リム長皿
三峰園窯
 
6代
加藤達伸

1975年生まれ
1998年 秋田大学鉱山学部物質工学科卒
1999年 愛知県窯業高等技術専門校 修了
加藤 釥に師事
2008年より 三峰園窯 6代目 

公募展など
 瀬戸市美術展   市議会議長賞
 一宮市美術展   美術展賞
 一宮市美術展   市長賞
 豊田市美術展  (財)高橋記念美術文化振興財団賞
 第36回日展    入選
 愛知県文連美術展 入選

展覧会、ワークショップなど
 フランス・リモージュ市にて、ロクロ実演
 瀬戸市新世紀工芸館企画展 「七人の形」
 韓国・利川陶磁器まつり「韓中日ワークショップ」招待
 NHK  BSプレミアム「イッピン」出演
 名古屋タカシマヤ ものづくり愛知・名古屋の職人展
  伊勢丹 JAPAN SENSES 
  高島屋 NIPPONものがたり

その他、個展など活動
 

 

CONTACT 

ADDRESS

 

愛知県瀬戸市窯元町123

Tel: 0561-82-3256 Fax: 0561-87-1351

 

© 2017 三峰園窯 - sanpouen-kama.com

織部六角浅鉢